すぐにイライラする人

仕事場で、なんかすぐに怒る人がいます。
すぐにイライラする、、そして人に当たる。。。最低です。
直接関わっている人はたまったもんじゃないですね。
仕事で一番嫌なことは何か、ってアンケートで、ダントツが「人間関係」なんだそうです。
そうですね、すごく納得!
カルシウムが足りないんじゃない?って思うのは昔のことかな?
ではなんで?なんでそんなにイライラしてるの?
あまりイライラしてると血圧上がるよーーー(って、高いのか??)(低くても、そんな人が上がってしまうと良くないでしょ)。
遠くから見てても、イライラしてる人って怖いし、不快です、なるべくならいつも穏やかにしていてほしいね。
仕事場ってそんな怒ってばかりで楽しくないでしょ?
家庭でもそうなのかしら?
人間、笑ってる時が一番楽しいのです、笑おうよ!
もしくは牛乳ノンdね、小魚食べて、、、そこかーーい!(って一人で突っ込む。。w)。

どこへ行ったGF

いっとき、すごく「グルテンフリー」って流行ってた気がしますが、今はどこへ行ってしまったのでしょう。
もしかしたら私が知らないだけで、いまだに流行っているのかもですが、あまり効かなくなったような。。
グルテンフリーは、セリアックっていう病気の人は有効で、他の、何も病気ではない人でも、体調が変わったりする人もいてなかなかいいみたいです。
それで流行ったんですよね。
テニス選手のジョコビッチが本を出したりして、それが日本語でも出て、彼のテニスが強いから、それでますます、ってところもあるみたいです。
ジョコビッチの実家はピザ屋さんですから、グルテンフリーなんてトンデモないのですが、今はグルテンフリーのピザも出してたりするそうです。
グルテンフリーだけじゃなくて、トマトも禁止されて、「うちはピザ屋なんだよ!」って冗談(?)で怒ったり。
でも実際にグルテンをやめたら強くなった、これは事実です。
ジョコビッチ曰く「今日はやめてみよう、3日だけやめてみよう、でもいいから一度やってみることを進める」だそうです。
なんかすごいでしょ?
また流行るかもですが、グルテンフリーは完全にやるのは難しいので、こういうゆるいところから始めてみたらいいかもです。

美輪さん

そういえば(っていうのもおかしいけど)美輪明宏さんは昔からLGBTを公表してる人でした。
あの時代は凄かったでしょうねー(って、『あの時代」を知らないけど)。
それでも彼(彼女?)みたいに貫き通して、それを生かして有名になって今江ばいいのかも。
と行っても誰もがそうなれるわけじゃないし、ゆう目になりたくない人はどうしたらいいのか。
皆がちゃんと認める世の中になればいいんだよね。
昔は「気持ち悪い」とか言われたんですって。

美輪さんは原爆も味わっているんだそうです。
幾つなんだろ、、年齢を感じない人ですよねー。
全身を金色、、なのか黄色なのか、、にしていらっしゃいますけど、ラッキーカラーなんだそうです。
あの雰囲気やそのファッションも、、、本当にすごい!
あそこまでいくと怖いものないし、誰も彼(彼女?)をいじめたりなんかしない。
以前はよくテレビにも出てましたけど、今は出てないのかな?
またテレビでも見たいですねー、あの全身黄色、、金色、、、で。
なんか人を惹きつけるものがあるんだよね、ファッション以外に、、人間性で。

中居くん面白い

元(!)ジャニーズの中居くんがコロナのワクチンを打った時、最初はやっぱり怖くて痛み止めみたいなのを買いに薬局へ行ったんですって。
そこで勧められたのは、女性の生理痛にも効くっていう謳い文句の痛み止めで、、、「え?これ?僕が飲んでもいいの?」ってなったんですって。
もちろん!
だけど知らないから、自分は女の子に間違えられてる?とか思って戸惑ったそうです。
痛み止めですからね、そこに「生理痛にも効くよ」ってだけで、生理痛の飲み薬ってわけではないからいいんだよ。
中居くん、面白い。
こうして著名人がワクチンを打っていくと、多くの人の賛同も得られていいですね。
さんまさんも、自分が打たないっていうと打たないファンが出てくるから、あえて「うつよ」に変えて発言し始めましたし。
しかも、中居くんは「痛くないよ」「筋肉痛があった」と言ってます。
注射は痛くないし、彼の場合は筋肉痛ですんだってことです。
こういう情報、あるといいでしょ?
さすが中居くんだ。

茅ヶ崎

女優の鈴木保奈美さんって茅ヶ崎出身なんですってね。
だから何、、はないのですが。。
どんどん綺麗になっていくほなみさんをみていると、相当努力されているんだろうなー、って思うのです。
もともと綺麗ですが、磨きがかかってますよね、3人もお子さんを産んで育てていたような感じには全く見えない。
そりゃーーお金はあるでしょうし、プロの手も借りれてるでしょうけど、それだけであそこまで行きませんよ。
娘さん達も綺麗なんでしょうねーー。
そういえば、旦那さんの前の奥さんとの間に生まれた娘さんは芸能界で活躍してるみたいです、ほなみさんはそれが気に入らないとか。。
気が強そうですからね、彼女って(ほなみさんですよ)。

ほなみさんといえば何と言っても「東京ラブストーリー」です。
私は漫画の方を読んでて、あまりドラマは知らないのですが、宣伝(?)でしょうかね、所々のシーンは知っています。
漫画そのもの、って感じもしました。
だから何、、なのですが、、、なんか気になるほなみさんでしたのデーー。

子供の声

夏になって、外で遊ぶ機会が増えたのか、近所を歩いていても子供の声があちこちから聞こえてきます。
なんかいいですね!
元気な子供の声って聞いてて楽しい。
それなのに、近くに保育園ができるってなると反対運動が起こるなんてねーー、、、昼間のい時だけなのに。
学校とか幼稚園とかの近くに住めるって幸運なことだと思う、でもそう思わない大人もいるんですねーー、残念だ。
さてmそんな元気な子供の声おですが、もちろん庭などで遊ばせている間は大人が見張っています。
怪我のないように、どこかへ行ってしまわないようにと。
その、大人の声の方が大きいときありますよーーー!
休みの日に親戚や友人なんかが訪ねてきて、そのまま外でバーベキュー、とかやってるみたい。
天気がいいとね、、特に、、、あちこちでやるらしく、
そうなると音楽とか、声とかがうるさいと感じる。
子供の声とは違うね、、なんだろうな、あの騒音の違い。
もちろんだからって文句言ったりしませんよ、我が家に被害があるわけではないし、昼間だしね。
ゴミはちゃんと片付けるとして。これが、もし夜まで続くとなると、、、どうかな、、、
中には警察に電話、、とかもする人いるのかも。

月の食費

毎月、食費にいくらかかっているか、ちゃんと把握はしていないけど、うちは安い方だと思う。
ただし、お酒代がかかっている(!)。
これがなかったら安いはずです、非常に質素だから。
基本、ほとんど1日3回家で作って食べてて、簡単なものばかり。
簡単だから安いってことにもならないけど、買い物で使う金額を考えても安いと思うんです。

明石家さんまさんが「月に5万円くらい」で、周りから「安い!」って言われていました。
さんまさんは普段、チキンラーメンとか、爽雨ものを食べるそうです。
一人でいたらそんなもの、、、というか、外食してるから5万円だけど、家で作っていたらそんなにかからない。
そう思うと彼も安い人ですねーー。
食事にはあまり気を使ってないイメージです、でも、、、、すごく元気。
病気もないし。
タバコは吸うから気をつけなくちゃいけないのにね。
さんまさんを基準にしてはいけないけど(笑)、、、サンちゃんが好きなものでつい。。健康に気をつけながら節約していきましょ。

誤解

昔、学生の頃、教室で友人と他の男子生徒が何やら喧嘩していました。
通りかかったらもうやっていたので、理由とか、何が起こっているのか、などは知らない。
ただ、喧嘩は始まっていた。と言っても口での喧嘩ですけど。
でも女子生徒の後ろから見てると、握りこぶしを作っていたので、すごい怒りを握りつぶしてるんだな、って思って、その手を握りしめたのです。
なんとかその喧嘩は収まり、席に着いたけど、その後、その女性学生、私を睨みつけ、何やら他の子に私の悪口を言っている。
なんだ、、、、?って思っていたら、
相手を殴ろうと握りこぶしを作ったのに、私がそれを押さえつけた、と。
要するに、男子学生の味方になった、と思われてしまったようです。
違うんだけど。
でもこれが広まり、他の子からも冷たい目で見られてしまった。
いやーな思い出です。
誤解なんですがね。
でもしょうがない、そう思われてしまったのだから。
こんなこともありますよ。

時間制限

時間制限のある何か、、、そうですねーー、、、大学の講義もそうだけど、例えば、、何かのセミナーもそうですねー。
時間内に話そうとするから講師も大変だと思うけど、その時間内が終わると聞けないってなると、聞く方も真剣だし、時間内に質問があったら聞きたいと思う。
なので時間制限って本当はないくらいがいいけど、そうもいかず、ってところかな。
時間制限のあるものって苦手です。
でも時間制限があってよかったと思うものもあって、それはスポーツ。
野球とかバレーとか、時間制限ではなくて点が入らないと終わらないようなものって、長いと「まだ?」ってなる。
そもそも話でスポーツを見るって好きではないし。

サッカーみたいな時間で終わるものはまだね、、、(それでも見ないけどね)。
ぜろ点でも時間で終わるでしょサッカーって。
選手は「1点取るまでやらせてくれ」なのかもだけどね。
90分で終わるのはすっきりしてていいです。(お前だけだよ?)
さて時間制限といえば、人生もそう。限られた時間をどう過ごすか、その人にかかっています。
頑張って生きていきたい!命ある限り!

穴を開けるマシン

木などに穴を開けたい、ってなったら電動ドリル、、、定番。
でも、うまくいかなくて、せっかく高い木材などを買ったのに、ありゃ〜ー!ってなこともあるので、穴を開けるなら穴を開ける専門のマシンがいいようです。
そんなのあるの?・・・ありました。
石などを開ける際にも用いられるのがいいようです、私の場合は細い穴を開けるので。
ピンバイス、と言うのがあって、これだと細い穴が開けられます、石とかもいいみたい。
ドリルビットという先の方は別で買うけど、、これがあるといいね。
少し高いのですが、開けたいのだからしょうがない。
安いの買って後悔もしたくないしね。
穴を開けるマシン、って探すと色々あるものですねーー、驚きました。
性能の違いや、目的地がいで揃えてる人もいます、こうなるとすごい。
自分は、、、あまり安いのは先にも書いたけど嫌なのですが、すごく高いのもまだ早いので、そこそこのもの、を狙ってます。
これでうまく穴が開くといいなーー。
(買う気満々!)

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク