縁を切る

主に女性が多いようですが、旦那さんが亡くなったあとに、親族との関係が面倒で、
また介護などの責任が逃れるために、死後離婚という制度を利用して縁を切る人が増えているんですって。
そうですよねー、親戚関係っていい関係ばかりじゃない、
むしろ、、、悪いことの方が多い(??)。
親戚関係での面倒は、やっぱりこれからは介護だったりして、
子供がいたり、自分の親のことがあったりしたら、
旦那さんという人がいないのであればそう考えても不思議ではないです。
冷たいようですが。
戸籍上はそうなっても、普段は行き来をしていればいいわけですもんね。
それも嫌?えーーー?

とある人は夫の死後、夫の両親の墓や、空き家である実家の管理に悩んでいて、
遠方のため管理が難しく、義姉に墓じまいと実家の片付けを相談した。
だが「ひどいことをするわね」と批判されるだけだったとか。
結局、1年かけて1人で実家を片付け、墓も自宅近くに移したのだそうです。

ひどいことをするかどうかは置いておいて、じゃぁこの人が死んだらちゃんとしてくれてたのか。
人間はあんがい卑劣ですな。


こういう制度があるって分かっただけでも、利用できる人にとってはありがたいので記しておきました。

このブログ記事について

このページは、げんかいが2017年9月 1日 04:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シンガポール経由」です。

次のブログ記事は「自社アフィリ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。