イエロー

イエローといっても、イエロー・カードとかもあるしね。
歌にもありますね、「イエロー」。

今日はそっちじゃなくて、イエロー・ジャージーのことです。
自転車競技、ツール・ド・フランスなどで言われます。

このジャージは、世界選手権チャンピオンのアルカンシェルジャージ(白地に虹色の5色)
と並んでプロサイクルスポーツ界で最も名高いシンボルといえるもの。
サッカーにはワールドカップのトロフィー、テニスには有名なウィンブルドンのプレート、
サイクルスポーツではマイヨジョーヌがその頂点です。

のジャージは総合順位の首位が着用します。
なぜこのジャージが黄色かというと、さかのぼること1903年、
第1回ツール・ド・フランスのスポンサーとなった新聞社の紙面が黄色で印刷されていたからなのだ。
なんだけど、戦争終結直後までは毎年ツールで首位となった選手達は
緑色のアームバンドを着用していたと記録にあります。

自転車競技をする人なら黄色いジャージーは誰もが一度は着てみたい色なのですねー。

イエロー・ジャージー・・・・着たいですか?

色だけでいったら、、、私は嫌だなぁ(!!!!!)。

このブログ記事について

このページは、げんかいが2017年11月 1日 04:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自社アフィリ」です。

次のブログ記事は「サポーター」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。