2020年1月アーカイブ

プロがするメイク

クリスマスになると、イギリスのクイーンは国民に向けてスピーチをします。
この時のスピーチの様子は「キングのスピーチ」(映画)でも語られています。
有名です。

さて、その日に限ってだけ、クイーンにはプロのメイクアップ・アーティストが入るのだそうです。
普段は自分でやられているのですねーー。
そういえば、クイーンは人前でもリップをそっと塗ったりします。
乾燥するのかしら??

しかし、毎日人にやってもらっているのではなくて、1年に一回だけのことだなんて。
これも驚きですよ。ねーー!?

昔の、ヴィクトリア女王の映画を見てると、クイーンは朝、誰かに起こされるまで寝ていて、
寝たまんま(!!)、洋服を着せてもらい、
寝たまんま(!!)食事をする、、みたいな感じでした。

メイクもしてもらっていました。
靴も履かせてもらっていました。
なにからなにまでひとまかせだったのです。
あれが本当かどうかは分からないし、今の時代、靴くらいは自分で履くのでしょうけど、
でも、クイーンみずからお化粧しているなんて、、毎日、、、これは驚きです。

世界に向けて配信される、ってのもあるのでしょうけど、クリスマスのスピーチの徳がの時だけ、
プロがシテル...でも。。。
普段とあまり変わらないって思えるのですがどうでしょう?
やっぱるプロはプロに仕事をしているのでしょうか?
私はそういうのにうといので分からないのですが・・。

このアーカイブについて

このページには、2020年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年12月です。

次のアーカイブは2020年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。